好きなことを仕事にするは当たり前!創造力を養って生きていく時代に突入

ライフスタイル
スポンサーリンク

成功者が口をそろえて言う”人の二極化

 

世界を操る人と操られる人。

 

世界を操る人、つまり既に気づいている人は自分の言葉で完全なる二極化時代がやってくると発信しています。

 

ですが、操られている人は無意識のまま、気づかないままです。

 

何に気づいていないのか?何を操作されているのか?

 

普段意識していない、自分で自分の判断基準で選択して行っている行為。

 

食事・住まい・仕事や恋愛・価値観など。

 

上記でさえ操られているとしたら?どうでしょうか?

 

操られている人はそのことに気づかないまま、意識しないまま人生をその送ります。

 

それが二極化。

 

では、操る側になるにはどうするのか?

 

例えば仕事に関して言えば、好きなことを仕事にできる人は気づける人(操る人側)になれます。

 

気づくためにクリエイティブ力、創造力を養わなければいけません。

 

これからは今よりももっと、創造力欠如では生きていけない時代に突入していきます。

 

ではどうやったら創造力を発揮し、好きなことを仕事にできるか、簡単な見つけ方を本記事では書いていきます。

 

スポンサーリンク

好きなことを仕事にするは当たり前!創造力を養って生きていく時代に突入

好奇心の赴くままに

格差社会がどんどん広がり始めています。

 

この格差は所得の格差だけではありません。

 

気づける人か気づけない人かという格差

 

好きなことで自由に生きる人かそうでない人かという格差

 

から派生しています。

 

気づける人は早々に気づいて時代を先回りして一手を打ちます。

役者は中田敦彦さん「労働2・0」から学ばないと舞台を続けられない!

 

生きていくためのツールである「仕事」がわかりやすいので掘り下げます。

 

仕事には2種類あります。

 

1.お金を稼ぐためにする仕事

2.好きなことをしていたらお金がもらえるようになり、気づいたら仕事になっていた

 

これからの未来は人工知能、つまり機械(AI)が人の仕事を奪っていきます。

 

人工知能は人の知能を超えるとも言われています。

 

お金を稼ぐ手段としての仕事で人工知能に太刀打ちでできるでしょうか。

 

milluみーる
milluみーる

できないです。

 

これからの時代、とにかく好きなことを仕事にする人が増えてきます。

 

いえ、そうでなければ人工知能には太刀打ちできないんです。

 

好きなことを仕事にしなければ機械には勝てない時代がやってくる。

 

つまり、操る人になるか操られる人になるかの境目。

 

この辺の話はベストセラーとなったこの本にも書かれています。

 

 

先日(2019年9月8日)新聞にもハラリ氏のことが書かれていたのをたまたま見て私へのメッセージだと思いました。余談・・・。

DSC_0005

 

だから、

 

好きなことを仕事にするために好きなこと、はまってること、ワクワクすることをとにかくやってみる

 

好奇心のままに

 

運が悪い、ストレスがたまる、毎日が楽しくない、未来が見えない、不安がぬぐえない・・・

 

こういう感情はすべて自分の使命を生きていないから起こることで、自分が生きる道を進んでいたら起こらないことです。

 

今、何か違和感があるならば自分を気づかせてくれた寄り道だと思って考えて軌道修正する必要があります。

 

ここで出番!創造力、クリエイティブ力を使う。

 

地球星座は自分に足りないもの、やるべきことを教えてくれる星座ですので参考にするとよいです。

人生がうまくいかない時は地球星座を取り入れてみることで開運に!
西洋占星術で自分の出生図(ホロスコープ)にある人生の目的と言われる太陽の位置。その正反対に位置する地球星座。つまり対局ですから180度の位置となり、現状から180度変えられる位置に存在しています。「人生の目的は既に果たしている」だけどなんだかうまくいかない、スランプだと言う人は、地球星座を取り入れて「人生がうまくいかない・・・」を打破しましょう!

 

考え、軌道修正、挑戦する。

 

失敗する時間も考慮します。

 

軌道修正した先の道が正しい道なのかは挑戦しなければわからないからです。

 

自分が決めてきた道を進めば自ずとお金もついてくるのでそれが仕事となり、生き甲斐となります。

 

自分が決めた道(正しい道)をすすむためには星が読めると近道ですが、星読みはなかなか手ごわいです・・・。

 

星が読めなくても12サインに自分の人生をあてはめることもできます。

占星術の12サインのサイクルに自分をあてはめると現在の課題が見えてくる

占星術の12サインのサイクルに自分をあてはめると現在の課題が見えてくる
12サインが表す特徴を人生のサイクルにあてはめると自分が今どんな段階にいるのか、どんな課題があるのかなどが見えてきます。「スターウォーズ」や「ハリーポッターシリーズ」のような世界的大ヒット作品もこの12サインのサイクルで構成されています。

 

 

できることは!?

 

自分が好きなこと、はまれること、ワクワクすることに集中してみる

 

そこには自分らしさや自分が見えてきます。

 

子供の頃になりたかったものをヒントにしてみてもいいと思います。

 

現在の生活で時間がない、新しいワクワクすることにどうやって手をつければいいのか忘れてしまった人も多いかと思います。

 

でも、繰り返しますがこれからは好きなこと、自分がはまれるもの、ワクワクすることでしかお金が稼げない時代がやってきます。

 

そして、この波に乗れなければ気づかない人として機械よりも下に扱われる人になってしまいます。

 

この先になくなるであろう仕事というものがよく話題になりますがそれを現在仕事にしている人はとにかく次の一手を考えた方が良いです。

 

2020年のグレートコンジャクション以降、時代は気づかないうちに私たちを変化させていきます。

 

お金の決済方法が増えていきましたがそんな感じでジワジワと世界を変えていきます。

 

「楽をするためならどんな努力でもする」この言葉がワードです。

 

既に二極化は始まっていて気付いている人は挑戦しています。

 

とにかく好奇心の赴くままに、挑戦する

 

これが創造力を養い、好きを仕事にする一歩です。

 

2020年の12月からの20年間でゆっくりと何が変わるのかを想像するのも手ですね。

 

本記事にちょっと捕捉しました。

「好きなことを仕事にする」という言葉にはらんでいる危険性とは?

 

まとめ

・気づける人・気づけない人の二極化は既に始まっている。

・これからは人工知能の普及で好きなことしか仕事にならない時代がやってくる

・違和感を感じるなら起動修正をかける

・好奇心の赴くままに挑戦することで好きを仕事にする

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
ライフスタイル
スポンサーリンク
milleをフォローする
スポンサーリンク
mille(みーる)役者と占星術と

コメント

タイトルとURLをコピーしました