【自宅ピラティス】スタジオに行けないなら自宅でやっても効果あり!

ヨガ・ピラティス
スポンサーリンク
自宅でピラティスするのがライフスタイル的にベストなんだけど効果ないの?

という質問に答えます。

 

 

millu
millu

元ヨガインストラクターのmilleです。

 

ヨガインストラクター時代からピラティスにはまり、現在はピラティスメインのエクササイズを中心に日々運動しています。

 

ヨガの良さも知っている上で私がピラティスを推す理由がわかるブログを書いています。

 

ピラティススタジオに通って、インストラクターから直接指導してもらうことが絶対的に良い!とはわかるけど、でも面倒なんだよね・・・・時間もないし・・・。

 

という人は結構多いですよね。

 

かくゆう私も、産後は動く元気がなくって運動という運動は全くやっていなかった時期があります。

 

また、このブログでも何度も書いていますが私はパニック障害で心療内科に通っていた時期があります。

 

その時はやはり、運動という運動をしていなかったですね・・・。

 

パニック障害が発症してからは普通に呼吸することすらわからず正にパニックでした。

 

それから、いろいろ経て今に至りますがやはり人間には運動が必要なんだと実感します。

 

だから、スタジオに行けないなら自宅でピラティスするのもいいですよ!ってことを今回の記事では伝えたいと思います。

 

この記事でわかること

【自宅ピラティス】スタジオに行けないなら自宅でやっても効果あり!

自宅ピラティスにおススメのDVDや動画3選!

【提案!】1か月に1回でもメンテナンスでスタジオに通うのはどう?

 

【自宅ピラティス】スタジオに行けないなら自宅でやっても効果あり!

今ある日常生活のスケジュールがパンパンなのにそこにピラティスのような運動を入れる隙間なんてあるもんか!

 

という人は多いですよね!

 

特に、ピラティスの効果が十分に現れる30代、40代の方は仕事にやりがいも感じる時期ですし、また子供がいる人は育児真っ盛りで家族のことでスケジュールに余裕がないのが現実ですよね・・・。

 

私もこの4月に娘が小学校入学で学校のPTAだけでなく、学童の係などで今週は3回も小学校に行きました。

 

それに加えて家事、仕事・・・時間がいくらあっても足りません。

 

マルチタスクで生活しているのでメンタルが病みやすい人が多くなってきているのも事実です。

 

だからと言って、自分のメンテンナスを怠っていると気が付かないうちに私のような鬱予備群でメンタルが不安定になってしまったり、身体のどこかに不調が表れてきます。

 

現代人の誰もがこの可能性にさらされていることをとにかく意識していかなくてはなりません。

 

ピラティス氏も80年以上前から現代人に対して警告してきたんです。

ピラティスの目的って何?「創始者ジョゼフ氏の7つの名言から学ぶ」

 

だから、毎日1分でいいから瞑想を5分でいいからピラティスを習慣にしましょう。

 

自宅でやるピラティスは初心者でも簡単にできることからやってみるだけで効果は十分にあります。

 

自宅ピラティスにおススメの動画やDVD3選!

最近ではDVDを購入しなくてもYOUTUBEにたくさん無料でおススメの動画があがっています。

 

全くピラティスがやったことのない人にもできる動画をピックアップしてみます。

【ピラティス】朝でも夜でも電車でも出来る基本の呼吸

 

まず呼吸を意識することができるこちらの動画、腹式呼吸と胸式呼吸の違いもわかります。

 

millu
millu

こちらのチャンネル「グッピー ヘルスケア」は自宅でやるには優秀です!

 

 

他にはこちらの動画も呼吸の仕方がわかりやすいかな・・・。意外と難しい骨盤の前傾、後傾。

 

ピラティスの基本中の基本! ピラティス初心者におすすめ! Body Alignment Lab.

 

 

個人的にはこの「ピラティス道」は私もかなりお世話になりましたのでおススメしておきます。

渡辺満里奈 ピラティス道 [DVD]

新品価格
¥4,500から
(2019/4/18 17:55時点)


自宅エクササイズで続けられない理由は、「これであってるのかな?」ということだと思います。

 

先にあげました”骨盤の前傾、後傾”簡単にはできるものではなくインストラクターの指導があってからこそ、自宅でやった時に効果を実感できるものでもあります。

 

自宅でやるピラティスはおススメなのですが、月に1回はスタジオでインストラクターについて自分のエクササイズ、身体のメンテナンスをしてもらうのが良いと思うのです。

 

【提案!】1か月に1回でもメンテナンスでスタジオに通うのはどう?

定期的に、1週間に1回ですらスタジオに行ける時間が確保できない・・・。

 

1か月に1回でいいから信用できるインストラクターさんについてもらって現在の自分のカラダ状態をみてもらう!

 

でも続けていくうちにぶち当たるのが「これであっているのかな?」という疑問。

 

特に続けていくうちに、自分のカラダで疑問が生まれ→善悪なしに良きと思われる方向を試して→答える、続ける(試行錯誤)という連鎖が生まれます。

 

疑問にぶち当たった時に気軽に質問ができえるインストラクターがいるってとても心強いですよね!

 


旧(BASI、ピラティススタイル)はzen place pilates by basi pilatesに変更されました。

 

millu
millu

長い・・・なんて呼ぶのがベストなん・・・?

 

にほんブログ村 健康ブログ ピラティスへ
にほんブログ村

コメント