演劇しながらアルバイトするならyoutubeのナレーションをするべし!

演劇
スポンサーリンク

売れない役者という言葉は昔のものであるのかというとそうでもなく2019年現在も”売れない役者”はたくさんいます。

 

芸能人としてテレビや映画に出演したい!と夢は叶えるべく役者としては生活できるレベルにはならず・・・。

 

生活の為に本業の役者を並行しながらアルバイトや副業をする人がまさに”売れない役者”です。

 

昔は役者のアルバイトというと=飲食店で働く以外はほとんどなかったのですが、現在は副業の数も増えているので稼ぐ手段がたくさん増えました!

 

現在、俳優活動しながらアルバイトをするなら絶対におススメなのが”youtubeの吹き替えやナレーション”です。

 

今爆発的に増えているこの仕事をやるべき理由ややり方を記事にします。

 

スポンサーリンク

演劇しながらアルバイトするならyoutubeのナレーションをするのがおススメな理由とは?

いきなりメインタイトルで、誰が「すべし!」でブログ書いとるんじゃ!とならない為にも私のプロフィールをご覧いただけると幸いです。

 

芸能事務所のマネージャーの経験もありますから業界については詳しいです。

 

さて、俳優ならどんな経験も芸の肥やしになると言われることがあると思うのですが、身に染みて感じています。

 

できる限り、体験というものはしておいた方が良いので生活の為にするアルバイトは様々な職業に就いてみることをおススメします。

 

でもそれだけでは、実践で通用するスキルの向上には繋がりません。

 

演技のスキルも常に向上し続けなければ、いざ仕事が入った時に対応できない素人になってしまいます。

 

特に若いうちは現場を踏む回数も多くはないです。

 

仕事を待つ時間をいかに自分のスキル向上につなげるか?が大事になってきますよね。

 

そうなると、思いつくのが有名な監督が開くワークショップやセミナーにお金を払って参加するという選択肢。

 

一時的にお金を支払い参加できたとしても継続的にとなると、お金を払えずに結局続かない・・・

 

だって、アルバイトで稼ぐお金って生活費で消えてしまう・・・。

 

また、舞台なんかやっていると2か月ぐらい働けなかったりしますよね。

 

その分を舞台をやっていないときに稼がなければいけないとなるとワークショップに参加するなんてほとんど不可能です。

 

そして、それを知っているはずなのに監督系のワークショップって高い・・・。

 

完全に夢を追う人をターゲットにした情弱ビジネスです。

 

ですが時代も変わり、お金を稼げる手段も増えてきました!

 

milluみーる
milluみーる

長い前置きすみません(笑)

 

それがyoutubeのナレーションです。

 

youtubeは今や誰もが楽しく稼げると参入し今一番バズってる業界ですよね。

 

最近ではただ単に面白い動画を撮るだけでなく、教育系動画や漫画動画、商品動画を作る人も増えてきました。

 

作成者は動画を撮るのは専門だけど声を吹き込むことができないという人がたくさん仕事の案件を出しています。

 

それをうまく活用できれば自分のスキルアップにもつながりますし、自分の技術でお金をもらえます。

 

俳優としてお金を稼げるようになると自信にもなりますし、プロフィ―ルも充実しますよね。

 

ではどんなナレーションの案件でどれぐらい稼げるのかを見ていきましょう。

youtubeのナレーション仕事の単価、条件は?

スマホ1台で仕事ができるナレーション

 

実際のナレーションの案件では下記のようなものがありました。

 

【 概要 】
瞑想・マインドフルネス系のアプリで使う音声のナレーション

【 依頼内容 】
・瞑想・マインドフルネス系のアプリ(Relook=現在iPhoneのみ対応)の中で、ユーザーさんが聞く音声のナレーションをしていただきたいです。
・台本はこちらが用意いたします。
・音声コンテンツの時間は、3〜30分程度です。
・スマホにつけて録音できる機材をお渡ししますので、在宅でもお仕事可能です。

【 重視する点・開発経験 】

声優志望など
聞いていて、落ち着く・癒されるような声の方
半年以上のお付き合いができる方

出典@クラウドワークス

 

上記のような条件で単価は、

時間単価制 1,500円 〜 2,000円

です。

 

1本が30分なので、1本となると750円ぐらいになりますが十分に稼げますね。

 

他にもクラウドワークスでは下記のような案件もあります。

 

【お仕事の詳細】
当方が運営するYouTubeチャンネルに投稿する動画の音声、
ナレーションをご担当いただきます。
記事は主に、芸能関連の記事になります。
記事は5分~10分ほどで読み上げが完了します。

【重要】
トライアル記事の読み上げで仕事を依頼するかどうかを決めさせていただきたいと思いますので、ご協力ください。
なお、トライアル記事の読み上げに関しても、報酬は発生致しますのでご安心ください。

【報酬のお支払い】
最初のトライアル記事のみ、100円。
その後継続して依頼させていただくことになりましたら、150円/1本をお支払いいたします。

 

こちらは安価な案件ですが、慣れてくればサクッとできるようになります。

 

上記のように案件は現在たくさん募集されています。

 

いろんなクライアントさんと仕事をしているうちに経験も積めますが気に入ってもらえれば指名されることもありそうなるとギャラも上がってきます。

 

youtubeナレーションはスキルアップやスキル維持のためにも積極的にやっておきましょう!

 

ナレーションの仕事は通常のアルバイトサイトでの募集はほぼないので、クラウドソーシングのサイトで探しましょう。

 

youtubeのナレーションの仕事が見つかるクラウドソーシングのサイト

クラウドソーシングのサイトと言えば、

 

【クラウドワークス】

【ランサーズ】

 

が有名です。

 

最近ではママワークスでも募集されていることがあるので女性の方は要チェックです。

 

【ママワークス】


自分でギャラの設定ができる「ココナラ」もおススメです。

 

自分のスキルを売ることで有名ですよね。

 

ココナラ


自分のスキルを直接アピールできるのでココナラも活用したいです。

 

まとめ

・役者がアルバイトするならスキル維持・向上のためにyoutubeのナレーションもするのがおすすめ

・YouTubeのナレーションなら時間単価で1500円以上のこともある

・クライアントさんに気に入ってもらえれば指名され、ギャラが上がることもある

 

にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ
にほんブログ村

演劇
スポンサーリンク
milleをフォローする
スポンサーリンク
mille(みーる)役者と占星術と

コメント

タイトルとURLをコピーしました