演劇

スピリチュアル・占星術

役者は中田敦彦さん「労働2・0」から学ばないと舞台を続けられない!

お笑い芸人中田敦彦さんは芸能人として活躍しているだけでなく自分のブランドをつくったり、オンラインサロン、youtubeで動画配信をしたりと活動範囲が手広いと話題です。中田さんのように芸能人で成功している人がどんどん次の一手を出しています。彼らのような人でさえ、これからの新時代に危機感を覚えているからで・・・。
演劇

役者こそパラレルワーカーがおススメ!収入&精神的な安定&経験値アップに!

舞台出演だけで生活をするのは無理なので、アルバイトを掛け持ちするのが当たり前です。ですがアルバイトだけでは収入は安定しませんし何より安いです・・・。舞台俳優を続けるためにはパラレルワーカーという選択肢も一つだと思います。
演劇

テレビドラマで脇役の人より更に小さい役の人ってエキストラ?ギャラは?

ドラマには1シーンしか出演していない、セリフが1つしかない、だけどインパクトを残していく俳優さんもたくさん出演しています。そういう俳優さんってどんな人なんでしょうか?1シーンのギャラってどのくらい?小さな役についている1シーン俳優さんにスポットをあててみようと思います。
演劇

舞台俳優や劇団員になりたい!どこの劇団に入るのがおススメなの?

舞台俳優になりたい、演劇を勉強したい、劇団に所属したいと思ったときにどこの劇団に入ればよいかわからない人も多いと思います。そこで参考にしたいのが芸術文化振興基金をもらっている劇団。この記事ではこれから舞台俳優を目指す人が最短で自分のお目当ての劇団を見つけられる方法を書いていきます。
演劇

「声に出して読みたい日本語」は発声や演劇のワークショップに使える!

齋藤孝さんの「声に出して読みたい日本語」。私が演劇の養成所に通っていた頃に初版され演技や発声の訓練に授業で使っていた本。生涯の宝物になる日本語」がぎっしり詰まっているお宝本です。演劇や発声のワークショップや授業でも使えますし、役者のスキルアップにも使える1冊なので手元に置いておきましょう!
演劇

演劇しながらアルバイトするならyoutubeのナレーションをするべし!

昔は役者のアルバイトというと=飲食店で働く以外はほとんどなかったのですが、現在は稼ぐ手段がたくさん増えました。俳優活動しながらアルバイトをするなら絶対にやるべきは”youtubeの吹き替えやナレーション”。今爆発的に増えているこの仕事をやるべき理由ややり方を記事にします。
スポンサーリンク