2020年の二十四節季、七十二候とサビアンシンボルで季節の変化を細やかに感じる!

占い

季節の移り変わりを体感だけで感じるのが物足りなくなることがありますよね。

 

milleみーる
milleみーる

そんな時は、私はサビアンシンボルと二十四節季&七十二候を確認します!

 

これらはとてもよくリンクしているのでお互いが補完されて季節の変化の細やかさがわかるんです!

 

この記事では季節をサビアンシンボルと二十四節季&七十二候がパッと見てわかるように一覧にしておきます。

 

この記事でわかること

2020年のサビアンシンボルと二十四節季&七十二候が一目でわかる!

 

スポンサーリンク

2020年の二十四節季、七十二候とサビアンシンボル

2020年のサビアンシンボルと二十四節季&七十二候が一目でわかるように一覧にします。

 

その下にはサビアンシンボルのキーワードと七十二候の意味を添えていきます。

 

牡羊座の季節(3月20日~4月19日)

2020年は3月20日が春分の日です。

 

春分の日と言うのは占星術の暦でいうところの新年(アストロニューイヤ)。

 

春分の日のホロスコープが2020年全体に影響します。

 

今年の春分図についてはまた別記事で書きます。

 

3月21日~3月25日・牡羊座1度~5度(サビアンシンボル)・雀始巣(七十二候)・春分(二十四節季)

日付 サビアンシンボル 七十二候 二十四節季
3月21日 牡羊座1度(海から上がったばかりの女性を、アザラシが抱いている)

A woman rises out of water,a seal rises and embraces her

雀始巣(すずめはじめてすくう) 春分

牡羊座1度(海から上がったばかりの女性を、アザラシが抱いている)・・・全星座の出発点。今まで一度も経験したことのないまったく新しい存在状態。まずは存在することにすべての力を使う度数。

雀始巣(すずめはじめてすくう)・・・雀が巣を作り始める頃

3月22日 牡羊座2度(グループを楽しませているコメディアン)

A comedian entertaining a group

雀始巣(すずめはじめてすくう) 春分

牡羊座2度(グループを楽しませているコメディアン)・・・天性のコメディアンを表す度数。

3月23日

 

牡羊座3度(男の横顔が彼の祖国の形をしている)

This cameo profile of a man in the outline  of his country.

雀始巣(すずめはじめてすくう) 春分

牡羊座3度(男の横顔が彼の祖国の形をしている)・・・集団に馴染む、集団の中に生きることを象徴する度数。この度数の人に好まれるとその集団は居心地が良い、逆に嫌われると居心地が悪くなる

3月24日

 

牡羊座4度(人目につかない歩道を歩く二人の恋人)

Two lovers strolling through a secluded walk.

雀始巣(すずめはじめてすくう) 春分

牡羊座4度(人目につかない歩道を歩く二人の恋人)・・・新しい環境に馴染むことができたので手助けしてくれる人との親密な関係を作る度数。

3月25日

 

牡羊座5度(羽のある三角)

A triangle with wings.

雀始巣(すずめはじめてすくう) 春分

牡羊座5度(羽のある三角)・・・現実離れした理想を実現しようとする度数

 

3月26日~3月30日・牡羊座6度~10度(サビアンシンボル)・桜始開(七十二候)・春分(二十四節季)

3月26日

 

牡羊座6度(一辺が明るく照らされた四角)

A square brightly lighted on one side.

桜始開(さくらはじめてひらく) 春分

牡羊座6度(一辺が明るく照らされた四角)・・・自己主張をしっかりとするという目的を持っている度数。言い出すと聞かないが純粋さ・裏のない個性は魅力的。

桜始開(さくらはじめてひらく)・・・桜の花が開き始める季節

3月27日

 

牡羊座7度(二つの領域でうまく自己表現している男)

A man succcessfully expressing himself in two realms at once.

桜始開(さくらはじめてひらく) 春分

 

3月28日

 

牡羊座8度(風になびくリボンのついた大きな帽子、東に向いている)

A large hat with streamers flying,facing east.

桜始開(さくらはじめてひらく) 春分

 

3月29日

 

牡羊座9度(水晶を凝視する人)

A crystal gazer.

桜始開(さくらはじめてひらく) 春分

 

3月30日

 

牡羊座10度(古い象徴に対する新しい形を教える男)

A man teaching new forms for old symbols.

桜始開(さくらはじめてひらく) 春分

 

3月31日~4月4日・牡羊座11度~15度(サビアンシンボル)・雷乃発声(七十二候)・春分(二十四節季)

 

3月31

 

牡羊座11度(国の支配者)

The president of the country.

雷乃発声(かみなりすなわちこえをはっす) 春分

雷乃発声(かみなりすなわちこえをはっす)・・・春分以降の雷は「春雷」と呼ばれ、雷鳴が轟くようになる。春雷は、一つ二つ鳴った後、それきり止んでしまうのが特徴で夏の雷雨とは違う。

4月1

 

牡羊座12度(野生の鴨の群れ)

A flock of wild geese.

雷乃発声(かみなりすなわちこえをはっす) 春分

 

4月2

 

牡羊座13度(成功しなかった爆弾の爆破)

An unsucccessful bomb explosion.

雷乃発声(かみなりすなわちこえをはっす) 春分

 

4月3

 

牡羊座14度(男と女のそばでとぐろを巻くへび)

A serpent coiling near a man and a woman.

雷乃発声(かみなりすなわちこえをはっす) 春分

 

4月4

 

牡羊座15度(毛布を編むインディアン)

An Indian weaving a blanket.

雷乃発声(かみなりすなわちこえをはっす) 春分

 

4月5日~4月9日・牡羊座16度~20度(サビアンシンボル)・玄鳥至(七十二候)・晴明(二十四節季)

 

4月5

 

牡羊座16度(日の入りに踊っている妖精ブラウニー)

Brownies dancing in the setting sun.

玄鳥至(つばめきたる) 晴明(せいめい)

玄鳥至(つばめきたる)・・・冬の間、暖かい東南アジアの島々で過ごしていたツバメが海を渡って、日本にやってくる頃。つばめの飛来は、本格的な春と農耕シーズンを表している。

晴明(せいめい)・・・花が咲き、蝶が舞い、空は青く澄み渡り、爽やかな風が吹く頃

 

4月6

 

牡羊座17度(2人のしかめっ面した独身女性)

Two prim spinsters.

玄鳥至(つばめきたる) 晴明(せいめい)

 

4月7

 

牡羊座18度(からのハンモック)

An empty hammock

玄鳥至(つばめきたる) 晴明(せいめい)

 

4月8

 

牡羊座19度(魔法のじゅうたん)

The Magic Carpet.

玄鳥至(つばめきたる) 晴明(せいめい)

 

4月9

 

牡羊座20度(冬に鳥にエサをやる若い少女)

A young girl feeding birds in winter.

玄鳥至(つばめきたる) 晴明(せいめい)

 

4月10日~4月14日・牡羊座21度~25度(サビアンシンボル)・鴻雁北(七十二候)・晴明(二十四節季)

 

4月10

 

牡羊座21度(リングに上がる拳闘士)

A pugilistventers the ring.

鴻雁北(こうがんきたへかえる) 晴明(せいめい)

 

4月11

 

牡羊座22度(欲望の庭へ続く門)

The gate to the garden of desire.

鴻雁北(こうがんきたへかえる) 晴明(せいめい)

 

4月12

 

牡羊座23度(重く価値があるがベールに隠された荷物を運ぶ女)

A woman in pastel colors carrying a heavy and valuable but veiled load.

鴻雁北(こうがんきたへかえる) 晴明(せいめい)

 

4月13

 

牡羊座24度(風が吹き豊穣の角ほうじょうのつのの形に開いている窓)

An open window and a net curtain blowing into a cornucopia.

鴻雁北(こうがんきたへかえる) 晴明(せいめい)
豊穣の角・・・富と安寧を象徴している

 

4月14

 

牡羊座25度(二重の約束)

A double promise.

鴻雁北(こうがんきたへかえる) 晴明(せいめい)

 

 

milleみーる
milleみーる

ちょこちょこ更新中・・・

 

 

このブログでは松村潔さんの「神秘のサビアン占星術」と「ディグリー占星術」を参考にさせてもらっています。

占い
スポンサーリンク
milleをフォローする
スポンサーリンク
mille(みーる)役者と占星術と

コメント

タイトルとURLをコピーしました